Copyright © 2016 放課後等デイサービスすくすくすてっぷ  All Rights Reserved.

大川 秀治

学童支援員として300人以上の小学校低学年の児童を中心に受け持つ。

​その後、肢体不自由児の放課後の行き場が整っていないことから「行き場のない子ども達を支援する」事を目的に、障がい者の学童と呼ばれる放課後デイサービスを立ち上げる。

代表

志垣 律子

作業療法士として肢体不自由児施設にて7年、病院にて同じく7年間勤務しました。

その後、これから成長していく子供たちのために作業療法士としてできることをしたい、子供たちの笑顔の中で仕事をしたいと考えました。

作業療法士

金木 敦子

看護師として、病院で小児科で5年、救急で3年勤務しました。

​障がいを持った方々とキャンプやイベントをしてきた経験を活かし、子供たちの安全が守れるよう務めていきます。

看護師

井元 裕子

学童支援員や障がい者ヘルパーとして働いてきました

子ども達の成長の手助けができ、子ども達の笑顔が見られる日々に喜びを感じています。

学童指導員

大川 美由希

小学2年生の重度心身障害児をもつ母親です。

​保護者の立場から子ども達のより良い成長を見守っていきたいと考えています。

スタッフ

駒牧 彩乃

大学で教員免許を修得し、新卒で入社しました。

​子ども達の学びが成長に繋がるよう支援していきたいです。

スタッフ

十鳥 瞳子

​看護師として手術室で勤務をしました。小児外科を含む急性期看護の経験を生かして子ども達が笑顔で安全に過ごせるように努めます。

看護師

Please reload